スキンケア

レチノール使って良かった美容液はコレ!

使ったレチノールクリーム

油断していたら40歳を過ぎてから一気に老けました・・・。

  • 顔全体に小じわが出てきて
  • 頬と鼻の周りの毛穴も目立ち
  • 日に日にくっきりと濃くなるほうれい線

鏡に写っている顔は

まさにオバサン・・・

たるんだ女性の顔

鏡を見るたびガッカリ。

マスクをしていれば、そこそこ若く見えるんだけど外すと

50代に間違えられることも・・・。

これでも35くらいまでは若く見られてたんです

マスクで気づかなかったこともあるけど、自分はまだまだ若いと思ってたのに・・・。

肌もツヤがないし、たるみ毛穴も大きくなってる

開きっぱなしのたるみ毛穴のせいでファンデーションもボコボコに・・・。

この老け顔じゃマスク解禁になっても外せないよ…。

しかも、老けて見える理由って肌おハリがないからなんですって。。

困った。これは「マスク解禁」になる前に、なんとかしないと!

また「若いね!」って言われるようになりたい!

と思ってやったことは、ずーっと前から気になっていた美容皮膚科の施術。

でも、痛くて続かなくて

最終的に、また「若いね!」って言われるようになったのはレチノール

レチノールもたくさん使ってきたけど、どれも効果を感じなかった。

っていうか使っている間に効果を感じなくなって来ちゃってたからやめてたんだけど

最後に出会ったハイブリッドレチノールは濃度を徐々にあげてクリニックレベルまでアップできるビーグレンの「VA」

40歳頃から大人敏感肌で扱いにくい肌になっちゃって、レチノールは諦めてたけど副反応なしでハリツヤ肌になれちゃいました!

ビフォー

after

もう、スキンケアじゃシワも毛穴も無理かな?

美容皮膚科じゃないと無理かな?

って思ってる人、ビーグレンの「VA」を使ってみて欲しい!

ビーグレンの凄さを見てください!

ビーグレンのレチノールに出会うまで

ビーグレンのレチノールに出会うまでは、他のレチノールはもちろん美顔器や

少し前に流行ったペットボトルを使う表情筋トレーニングも試したけど

どれも面倒で1週間も続かなかくて・・・。

やっぱり最後は美容皮膚科。

やったあとは何もしないくていいですからね。

カウンセリングを受けて、価格もお手頃で「ハリ」と「たるみ毛穴」に効果があるHIFUをすることにしたんです。

と言っても1回29,800円だから、まあまあのお値段。

効果は1回でハリが出て、たるみ毛穴も目立たなくなった!

だけど痛みとダウンタイムが長くて・・・。

施術時の骨に響く激痛と1週間続いた鈍痛、浮腫、赤みで2回目は無理。

しかも効果はこの歳だと長くて半年くらいしか、もたないので定期的にやらないといけない・・・。

あの痛さでは続けられそうも無くて諦めました・・・。

HIFUって皮膚の奥(真皮~筋膜)に60℃~70℃の熱で肌にダメージを与えて

回復する時に生成されるコラーゲンやエラスチンで肌にハリが出るっていう施術。

HIFUの仕組み

つまり、肌は軽い火傷状態。

そりゃ痛い訳です・・・。

エイジングケア特化型レチノールを発見!

VA3

いろいろ試して見たけど

続かなかったり

痛かったり。。。

で、落ち着いたのが美容皮膚科でも使われているレチノール

塗るだけで良いですからね🍀

それも、ただのレチノールじゃないエイジングケア特化型レチノール❣️

VA

ビーグレンのVA✨

何が凄いかって、

レチノール濃度を段階的にレベルアップできて

レチノールだけじゃないエイジングケア成分も配合されてるハイブリッドレチノール🍀

レチノールの濃度がレベルアップ出来るアイテムってエンビロンやゼオスキンにもあるけどVAにしかない魅力がてんこ盛り✨

使ってみたらびっくり。

粉っぽくくすんだ肌と目元の小じわがパンっとハリのあるツヤツヤに✨

寒くなると乾燥してた過敏な肌も乾燥しなくなったし💕

2017年に資生堂がレチノールの医薬部外品の認可(国がシワに効果あがあるって認めた)を取ってからレチノール製品が流行って海外の製品も多く入ってくる様になりましたよね。

いろいろなレチノールを使って

使ったレチノールクリームと自分

乾燥肌で敏感になりやすい肌の私でも

副反応の心配がなくて安心して使えるVAを見つけました✨

レチノールの効果

40歳を過ぎた頃から急激に気になる「たるみ」や「シワ」「ハリツヤ」「乾燥」などのエイジングサイン。

そもそも、これって何で起きるかっていうと本来あったものが加齢によって無くなってしまうのが原因

加齢で無くなる肌の美容成分

  • コラーゲン(ハリ成分)
  • エラスチン(ハリ成分)
  • セラミド(保湿成分)
  • ヒアルロン酸(保湿成分)

「たるみ」や「しわ」「ハリ」「たるみ毛穴」は真皮にある肌のハリのもとコラーゲンやエラスチンが減少して肌を引き上げる力が無くなってしまうから。

「乾燥」はターンオーバーによって作られる保湿成分のセラミドが、ターンオーバーが乱れて作られにくくなるのが原因。

そう加齢によって美肌成分が減ってるんです・・・。

悲しいかな、肌のハリ成分のコラーゲンやエラスチン保湿成分のヒアルロン酸やセラミドは40代でピーク時の半分になってしまいます。

コラーゲンのピークは20代前半までとされており、25歳から減少が始まり、40代ではピーク時の50%、60代では30%にまで減少すると言われています。また、肌のコラーゲン量は40歳を過ぎたころから急激に減り始め、それまではあまり気にならなかった肌のハリや弾力の無さ、目尻の小じわやほうれい線が目立つように。。。

ヒアルロン酸は30代から急に減り始め、40代では赤ちゃんの頃と比べて 50%まで減少し、60代になると25%まで減るといわれています。

セラミドも40歳を迎える頃には20代の半分ほどに減っているんだとか。。。

40代になると美肌成分が、ほぼ半分に。

なら、増やせばいいんじゃん!

そこで登場するのがレチノール

レチノールの効果は肌のハリのもとになるエラスチンやコラーゲン

保湿成分のヒアルロン酸やセラミドを塗るだけで増やしてくれる神成分✨

レチノールの肌への効果

レチノールの効果

  1. 肌のハリのもとコラーゲン、ヒアルロン酸を増やしてハリのある肌にする
  2. 保湿成分のヒアルロン酸を増やし、ツヤのある肌にする
  3. ターンオーバーを正常にして、くすみ・乾燥を解消する
  4. ターンオーバーの正常化でセラミドが作られる
  5. 加齢によって薄くなった肌の表面の表皮を厚くしてふっくら肌にする

まさに、アンチエイジングの味方!

私はレチノールで復活しました

after

たるみやハリ・シワに効果があるレチノールはビタミンAの仲間

ご存知の方も、いらっしゃいますよね。

化粧品に含まれるビタミンAはレチノール以外にも種類があって効果も違って来ます。

ビタミンAはレチノイドとも呼ばれ、いくつか種類があります。

レチノイド効果

レチノイドが肌で効果を発揮するには段階があり

↑の図の右から2番目のレチノールを肌に塗ると肌の中で

レチノール→レチナール→レチノイン酸

と変化して、レチノイン酸が細胞レベルに働きかけ肌に効果が表れます。

レチノイドが肌の中で変化する時に現れるのがレチノイド反応と言われる

ヒリヒリや赤み、皮剥けなどの副反応。

副反応は効果が高くなるほど副反応も強くなります。

レチノインは副反応が強く効果も高いことから医師の処方箋が必要な医薬品にしか配合できず化粧品には配合できません。

レチナール、レチノール、パルミチン酸レチノールが化粧品に配合できますが

レチナールは成分が不安定なため配合されている化粧品は日本には、ほとんど無いのが現状です。

守りのレチノールと言われているパルミチン酸レチノールは、レチニルエステルの一種で残念ながら肌の表面の表皮を厚くする効果しかなく肌中のハリや保湿成分を増やす効果はありません。

つまりエイジングケアをするなら、

効果と副反応のバランスが良いレチノールを選ぶのがポイント

効果と副反応のバランスの良いレチノールでも選び方や使い方を間違えると刺激や副反応が出ることもあります💦

安心して効果的なレチノールを選ぶことがエイジングケアのポイントですよ🍀

安心、安全なレチノールの選び方

レチノールを選ぶ時のポイントは4つ。

レチノールの選び方

  1. 高濃度レチノールの製品を選ばない
  2. 遮光性のある容器のものを選ぶ
  3. 低刺激処方のレチノールを選ぶ
  4. レチノール+エイジングケア成分が配合されているものを選ぶ
1つづつ解説しますね

高濃度レチノールの製品を選ばない

レチノールA1%

レチノールを使い慣れていない方はいきなり高濃度のレチノールを選んではダメ。

海外製品のレチノールA1%や医師の処方箋が必要なゼオスキンなど高濃度のレチノールは凄い効果があるように思うけど

レチノールに慣れてない人が使うと副反応で痛い思いをしちゃいます🤕

高濃度のゼオスキンは医師の診断があるから、皮剥けを起こさせて肌をキレイにすることができるのであって

海外製品の高濃度レチノールを皮膚が薄い日本人が自分の判断で使うのは危険

一般的に欧米人は日本人に比べ皮膚が厚くレチノール反応が出にくいと言われてます。

私は海外製品の「レチノールA1%」で皮が剥けてベロベロになりました💦

皮剥け

↑ベロベロになった私の肌↑

もう痛いのなんの。化粧水を塗る時なんか小さな悲鳴を上げるほど。

高濃度ゼオスキンは皮剥けOK!アグレッシブレチノール大好き!という方が、マスク生活のおこもり中に肌を肌をキレイにしようと人気ですよね。

実際にやってる人を見たけど、頬の皮はウロコ状に剥けて口角は避けて血が出てました。相当に痛いと。。。

レチノールを上手に使うなら、副反応が起こりにくい低濃度から使い初め、徐々に肌をレチノールに慣らせて行くのがコツです。

遮光性のある容器を選ぶ

エンリッチ メディカリフト クリーム

レチノールは光に弱く、変異しやすい成分。

だから、遮光されてない透明の容器や口の広いジャータイプの容器は避けた方が無難。

以前にジャータイプのを使っていた時に中のクリームの色が濃い黄色に変色してしまったんです。

 

公式HPには色が変わっても問題ないと書いてあったけど、トラブルが怖かったので使うのを止めちゃいました。。。

輸入製品の中には輸送中の保管状態が悪く、使う時にはレチノールが変異してて肌荒れを起こすなんてことも。

なので、輸入製品を選ぶ時は正規代理店であったり、製品状態を確認できるショップで購入することが大切ですよ。

低刺激処方のレチノールを選ぶ

低刺激処方のレチノール

  • レチノールをカプセル化
  • 時間差で少しづつ肌にレチノールを浸透させる処方
  • レチノールと同じ効果が得られる、刺激を弱めた新しいレチノールの開発

刺激や副反応が出やすいレチノールですが

この刺激を少しでも弱めようと、多くのメーカーが低刺激処方のレチノールを開発しています。

レチノールを選ぶ時はHPなどで、その商品の特徴やセールスポイントをチェックして低刺激のレチノールを選ぶのもポイントです。

レチノール+エイジングケア成分が配合されているものを選ぶ

  • ハリツヤ肌にしてくれる「セラミド」
  • 保湿の「セラミド」
  • シワに効果がえる「ナイアシンアミド」

今やレチノールといえど、他にもエイジング効果がある成分が配合されたものが多く売られてます。

レチノールだけどもエイジング効果はあるけれど、さらに成分をプラスすると効果を早く実感できますよ🙆‍♀️

選ぶ時は他の成分もチェックしてみてくださいね。

レチノールの選び方がわかったところで、使い方を紹介しますね。

副反応が出にくいレチノールの使い方と使う順番

レチノールを使う時に気を付けたいポイントは6つ。

ポイント

  1. 少量から使い始める
  2. 日焼け止めを使う
  3. 保湿をしっかりする
  4. 刺激を感じたら洗い流す
  5. 副反応が出たら休む
  6. ビタミンCと併用には注意が必要
こちらも1つづつ解説していきますね!

少量から使い始める

初めて使うアイテムやレチノール自体が初めての人は、まず肌をレチノールにならさせるために

少量から使い始めるのが副反応を出にくくするコツ。

肌が慣れてきたらメーカーが決めている使用量まで徐々に増やして行きます。

製品によっては皮膚の薄い目の周りや口元に使えないものがあるので、注意事項をしっかり確認しましょう。

私はコレを使ってます、

日焼け止めを使う

レチノールを使用している間は日焼け止めを必ず塗るようにしましょう

レチノールを使っている肌は、紫外線の刺激をうけやすくなっています。

レチノールを塗っていない日でも継続的に使っているなら、日焼け止めは必須。

日焼け止めを塗らないと、赤みやかゆみ、ヒリヒリなどの刺激を感じることがあります。

保湿をしっかりする

レチノールの刺激は保湿をしっかりすることで、和らげることができます。

刺激を感じやすい肌の方はレチノールを塗る前と塗った後に保湿クリームを塗ると刺激を感じにくくなります。

レチノールを保湿クリームでサンドするように使うとマイルドに使えますよ!

レチノールと一緒にナイアシンアミド配合の化粧水やクリームを使うのも

ナイアシンアミドは肌を修復してくれる効果があるからレチノールの刺激を和らげてくれますよ。

刺激を感じたら洗い流す

レチノールを塗って刺激を感じたら、洗い流しましょう。

刺激があるのに塗ったままにすると、副反応が出やすくなります。

肌にレチノールを慣らさせるには

  • 初めは5分で洗い流す
  • 5分に慣れたら10分にする

といった感じで徐々に塗っている時間を増やしていくと刺激を感じにくくなりますよ。

私は初めて使うレチノールや日焼けした日、肌の調子が良くない時に刺激を感じやすくなりますが

2,3分放置しておくと刺激がなくなることがほとんどです。

副反応が出たら休む

副反応は使い始めてから1週間くらいの間に出やすく

副反応の症状

  • 赤み
  • ヒリヒリ
  • かゆみ
  • 皮剥け

などの症状がでます。

これらの症状が出たら使うのをお休みして、症状が治まったら上でご紹介した

「少量づつ使う」

「保湿をしっかりする」

などの対応をして使いはじめましょう。

ビタミンCとの併用には注意が必要

レチノールとビタミンCの併用については、ビタミンCを先に塗れば効果的には問題ないと言われてますが

ビタミンCは皮脂の分泌を抑える効果があるので、乾燥肌の方は乾燥する時期に併用するには注意が必要です。

私は冬の乾燥する時期にビタミンCとレチノールを一緒に使って、肌がパキパキに乾燥してビニール肌になっちゃいました。

レチノールの効果がでるまで

私が感じたレチノールの効果

  • 1週間くらいで頬にツヤが出始めた
  • 1ヶ月半で目元にハリが出てシワが目立たなくなった(乾燥小じわは、ほぼ全滅!)
  • 2ヶ月で、おでこにツヤが出て頬のたるみ毛穴が小さくなってきた

レチノールを効果的に使うポイントは、肌にあったレチノールを長く使い続けること

レチノールは可逆性と言って、使うのを止めると肌が元に戻ってしまう性質があります。

なので、途中で使用を止めない。が最も大切

長く続けるには、肌に合っていることはもちろん金額や購入のしやすさなどもポイントに。

レチノールの効果は、使い始めてから2~3か月と一般的には言われてるけど、早い人だと1週間くらいで肌のツヤが良くなったと感じる人も!

私も1週間でツヤが出ました!

プチプラからデパコス!いろいろなレチノール使って見た

使ったレチノール

  • プチプラ
  • デパコス
  • ドクターズコスメ

今まで使ったレチノールはプチプラから医師の処方箋が必要なドクターズコスメまでいろいろ。

レチノールの処方やエイジングケア成分を簡単な一覧にしてみました↓

豆乳イソフラボン

レチノールA1%

クリニーク

キールズ

ゼオスキン

エンビロン

VA

商品 レチノールA1% クリニークスマートリペア キールズニューインセラム スキンブライセラム0.25 VA1
容量 200ml 50ml 30ml 30ml 50ml 35ml 15g
価格 1,000円 2,753円 10,450円 8,250円 11,880円 22,770円 6,600円
レベルアップ なし なし なし なし あり あり あり
遮光性容器
レチノールの処方 レチノール レチノール 次世代型レチノール マイクロレチノール オレオソーム プロピオン酸レチノール
(レチノール誘導体)
レチノール
パルミチン酸レチノール
エイジングケア成分 豆乳発酵液 ペプチド
ヒアルロン酸
ナイアシンアミド
ペプチド
セラミド
ヒアルロン酸
バクチオール
ビタミンC
ビタミンE
セラミド
ペプチド
セラミド
ヒアルロン酸
返金 なし なし なし なし なし なし あり
使って見た感じを紹介しますね

プチプラレチノール

あんまり効果を感じなかったプチプラレチノール

なめらか本舗の豆乳イソフラボン、ドラッグストアで良く見かけますよね。

価格も1,000円と超お手頃。

このシリーズはプチプラだけどパルミチン酸レチノールじゃなくてレチノール配合だったので期待してたんだけど

効果はイマイチで特に肌の変化はなくて残念。

エイジングケアにはレチノール配合量が少な過ぎるのかも

痛すぎる輸入物の「レチノール1A1%」

レチノールA1%

これは先ほども紹介したけど、本当に痛かった。

保湿をしっかりしても、使用量を少なくしても肌に合わず

副反応で皮がベロベロに剥けました・・・。

皮剥け

レチノールは続けることが大切なので、無理に高濃度を使わないで肌に合ったものを使うのがポイントです!

デパコスレチノール!クリニークとキールズ

キールズニューインセラム

クリニークスマートリペア

肌の調子が悪い時は少しピリっとした刺激は感じるものの

この2つは人気なだけあって本当に良かったですよ!

特にクリニークはツヤが出るのが早かった!使って1週間で頬がツヤツヤになりました!

1本使う頃には、肌がかなり若返えりました。

ただ、2本目以降はそんなに効果に変化がなくて・・・。

もっと、たるんだ毛穴を小さくしたかったし、おでこのシワもなんとかしたかった・・・。

ドクターズコスメ「ゼオスキン」

ゼオスキン

で、次に選んだのが医師の処方箋が必要なゼオスキン。

ゼオスキンもレチノール濃度をレベルアップできるラインですよね。

高濃度の海外製品「レチノールA1%」で失敗したし、レチノールには肌も慣れているから0.25%のスキンブライセラム0.25に。

結果は上々。しっかり保湿して少量づつ使い2週間くらいで、たるんだ毛穴が小さくなってきた!

なかなか良い感じ♪

でもね。肌の調子が良くない時や乾燥する時期に使うと、やっぱり皮が剥けるんです(涙)1%の時みたいにベロベロじゃないんがけど薄っすら皮が剥けてファンデーションが綺麗にのらない・・・。

ちょっと繊細なレチノールで安心して使えないんですね。

結構高かったのにな・・・。残念。

クリニークやキールズは安心で効果もあったけど、さらなる効果はない。

ゼオスキンは、まだ濃度が高すぎるし医師の処方箋が必要で購入が面倒。。。

ゼオスキンはWEBでも変えるようになったけど、カウンセリングが必要でやっぱり面倒。。。

濃度ステップアップ型レチノール「エンビロン」

そこで見つけたのがエンビロン!

エンビロンは3つのセグメントからなり、肌の悩み別に用意されたシリーズ選びます。私が選んだのはハリツヤケアのC-クエンスシリーズ

エンビロンはレチノール濃度を徐々にエベルアップして、肌の刺激を抑えつつ効果を上げていくというラインで

まさに、私にぴったり!

私がレチノールを選ぶ時の基準(先ほど紹介した「安心、安全&効果的なレチノールの選び方」の4つのポイントを全て)クリアしているし。

しかもカウンセリング無しでOK

よし!購入!

と思ったけど、値段が高すぎです(泣き)

レベル3が、なんと22,770円!

ちょっと高すぎて長く使い続けられない・・・。

せっかくピッタリのレチノールが見つかったと思ったのに残念・・・。

なかなか思い通りのレチノールが見つからないから、レチノールはしばらく休憩することに・・。

効果があったレチノールはコレ!だった

レチノールのことはしばらく忘れたたんだけど、以前使っていたビーグレンからDMが。

それでレベルアップできるレチノールを知ったんです。

ビーグレンは以前に、敏感肌になり始めた頃にお友達から教えてもらって使い始めたんだけど

今みたいにレチノールなどの美容液がレベルアップできなくて、物足りなくなっちゃったから止めちゃったんですよね。

化粧水やクリームは刺激もなくてしっかり保湿してくれて気に入ってたんだけど。

ビーグレンは美容成分をQsoumeというカプセルに閉じ込めて、ゆっくりと徐々に肌の奥まで浸透させるっていう技術が売りのメーカー。

QuSomeの画像

もちろんレチノールもカプセル化してあります。

なので、低刺激処方。

カプセル化の技術はコスメデコルテのリポゾームも有名ですよね。

COSMEDECORTEリポゾーム

物足りなくなっちゃったビーグレンのレチノールだけど、今回はレベルアップできる!

クエスク式レベルアップ

という事で早速使ってみたんです。

お値段もお手頃だし。

そしたら、レベル1のVA1でハリツヤ肌、レベル2のVA2くらいから毛穴が小さくなってきて今は最高レベルのVA3を継続中。

今までの失敗がやっと実った瞬間でした!

VAを使って感じたこと

  • すっぴんでもくすみが気にならなくなった
  • 目元の小じわが消えた
  • おでこと眉間のシワが薄くなった
  • 肌にハリが出て、たるみが気にならなくなった
  • 冬でも乾燥しにくい
  • 敏感肌なのに刺激を感じない

特に冬でも乾燥しなくなったのにはびっくり!

もう鏡を見ても凹まないっていうか、鏡を見るのが嬉しい!

なんと!40歳を軽く過ぎてる私が「肌がきれい」「若いね」と良く褒められるようになったんです。

しかも職場の飲み会で男性に良く褒められる・・・(私の職場が男性ばかりでメイクでシミが隠れてるからかもだけど)

これって結構嬉しいじゃないですか★

おかげで以前は肌がくすんで見えてたブルーとか鮮やかな色の服も似合うようになりました!

メイクも楽しいし。

VAに出会えて良かった

ビーグレンのステップアップ美容液

クエスク美容液

ビーグレンのポイント&特典

  1. ステップアップ美容液は3種類
  2. 専任のカウンセラーが付く
  3. いつでも解約OK「定期便prime」で購入
  4. 割引制度
  5. 限定商品や代金に使えるポイント加算
  6. 肌に合わなくてもOK!365日間の返金保証
  7. もちろん送料無料
  8. 毎回貰える「選べる2種類のサンプル」
  9. 嬉しい突然のプレゼント
  10. 始めての人に嬉しい7日間トライアル

ビーグレンには本当に特典がたくさんあって、正直デパコスをカウンターで買うより、お客さん思い。

対応が良いのもビーグレンが好きな理由のひとつです。

それそれのポイントを紹介しますね

ステップアップできる美容液の種類は3種類

クエスク式レベルアップ

ステップアップできる美容液は3種類あって、まとめると↓こんな風になります↓

 
美容成分 レベル0 レベル1 レベル2 レベル3
レチノール QuSomeレチノA VA1 VA2 VA3
ビタミンC Cセラム VC1 VC2 VC3
ハイドロキノン QuSomeホワイト2.0 HQ1 HQ2 HQ3

レチノールの効果は今まで説明した通り、ハリ・ツヤ・シワ・たるみといったお悩みに○

ビタミンCは、皮脂の抑制や光老化の予防といった効果があるので、毛穴の開き・ニキビ・シミ予防といったお悩みに○

ハイドロキノンは還元作用によってメラニンの色を薄くする作用があるので、シミや肌の色ムラといったお悩みに○

成分の作用

  • レチノール  →エイジングサイン全般
  • ビタミンC  →毛穴・ニキビ・光老化予防
  • ハイドロキノン→シミ・色ムラ

濃度をレベルアップする時は、低いレベルから順番にアップして行きます。

ビタミンCも刺激を感じやすい成分だけど、やっぱり刺激が強く出やすいのはレチノール

何度も言うけどレチノールは使い続けるのがポイントなので、副反応無く徐々に肌に慣れさせて行くのが上手な使い方です。

ビーグレンのステップアップ美容液はココに着目しているのが凄い!

お客さんファースト「わたし専任のカウンセラー」

私のカウンセリング結果

↑専任のカウンセリングをした時の履歴↑

ポイント

専任のカウンセラーから月に1回30分のカウンセリングが受けられる

ステップアップ美容液を買うと専任のカウンセラーが付いてカウンセリングを受けられんだけど

押し売り臭いところは一切なくて、あくまでもお客様ファースト。

カウンセリングは電話・Zoom・LINEチャットから選べます

1回目のカウンセリングの時にシミも気になるから

「美白美容液も買いたい」

と言ったら

「まずは1週間分のサンプルを送るから使って様子を見てからにして」

即購入を止められたほど。

私はステップアップ美容液3本、全部を使っているんだけど

ビタミンCの「VC」とレチノールの「VA」を一緒に使ったら、肌が乾燥してビニール肌みたいになってしまって

専任のカウンセラーに相談したら、

「VC」は朝、「VA」は夜

に使うタイミングを分けて!

と言われ、使って調子が悪い時にも相談できるから安心。

いつでも解約OK「定期便prime」から購入

プライム定期便

定期便primeとは

  1. 割引がある(注文できる商品はビーグレンの全商品が対象)
  2. 商品が2ヶ月1回届く(次回到着の前に無くなったら最短での注文もOK)
  3. 支払いは注文金額の半額を毎月払う「月々払い」 OR 2ヶ月に1回注文金額の全額を払う「一括払い」がある
  4. 自分専用のカウンセラーが付き、月に1回30分のカウンセリングが受けられる(受けなくてもOK)

1つからでも割引があって、3個以上はどんなに高い商品を購入しても定額制

ステップアップ美容液を全3種類買うと

(定価)6,600円×3=19,800円 → (定期便prime)14,800円 

5,000円もお得!

↓定額制料金↓

個数 金額
1個 5%OFF
2個 10%OFF
3個 14,800円
4個 18,800円
5個 22,800円
6個 27,800円
7個 32,800円
8個 37,800円

定期便primeの特徴

  1. 解約はいつでもOK(お届け予定日の5日前なら24時間365日いつでもOK)
  2. 送料無料
  3. 365日返品・返金保証(肌に合わない!効果を実感できない!でもOK)
  4. 商品の変更や注文数の変更OK
  5. 次回お届け予定日の5日前までなら商品の変更や注文数の変更OK

ステップアップ美容液は「定期便prime」と言う定期コース(解約縛りなし)から購入可能で商品は2か月に1回の配送。

何か定期コースって聞くと怪しいって思うけど、ビーグレンは、初回だけで解約してもOKだし解約してから再度購入してもOK

もちろん違約金とかも発生しないですよ✋

こちらとしては、定期コース怪しい!てより買いに行かのが面倒だから助かってます。

支払いは毎月半額を払うか2か月に1回全額を払うかの2通りから選べます。

たとえばVAを1本購入するなら定価が6,600円だから、

6,260円(5%割引後)÷2=3,135円

毎月3,135円を払う または 2か月に1度に6.260円を払う

のどちらかを選べるということ。

ビーグレンのすごいところは369日なら使っていても返品OK

つまり!

レチノール自体が合わなかったら返品OK(もちろん返金されますよ)

もちろん、先ほど紹介した「安心、安全&効果的なレチノールの選び方」の4つのポイントを全てクリア!

ね!損しないでしょ?

嬉しい突然のプレゼント

まつげ美容液

2ヶ月に1回送られてくる定期便primeだけど、突然なんの予告もなしにプレゼントが入ってるんです。

この時はまつ毛美容液。

何がいつ貰えるのかは分からないんだけど、プレゼントって嬉しいですよね。

↓のマスクは定期prime便3点以上購入すると、角質ケア用マスク2つ入っていきます。プレゼントのマスク

もちろん、これもプレゼント!

月に1回、このマスクをすると角質が取れてパッと顔色が明るくなって浸透も良くなりますよ

毎回貰える「選べる2種類のサンプル」

無料サンプル

発送予定日の5日前までに、サンプルを2種類選んでおくと次回の発送時に無料でもらえます。

使ってみたいアイテムがある時に嬉しいですよね。

私はビーグレンの洗顔も好きなので、良くサンプルを貰ってます。

美容液をステップアップすると次のスッテプの美容液のサンプルも付いてきたりまします。

次のスッテプのサンプル

次に使えるスッテプのサンプルが肌に合うか分か、前もってチェックできるので安心!

始めての人に嬉しい7日間トライアル

美容液の濃度を早くレベルアップしたい方におすすめなのがトライアルセット「7day Special Set」

トライアルセットに入っている美容液を使うことで「レベル0」をクリアしたことになるから

トライアル終了時点で、レベル1の濃度を選ぶことができるんです。

つまり

トライアル→レベル1→レベル2→レベル3

とステップアップできる!

普通サイズだとレベル0からレベル1までに1ヶ月から2ヶ月かかるけど

トライアルなら1週間でレベル1に行けるから、早く濃度をアップしたい人にはおすすめ!

トライアルは洗顔からクリームまでが1週間分、肌タイプに合わせて7

トライアルの違いをまとめると。。。

ビーグレンを使い始めた頃に、ビーグレンのアイテムが気になって全部のトライアルを使ったことのがあるから、使って見た感想も。

トライアル 公式HP 私の感想 悩み 濃度アップ美容液 他のアイテム 価格
プログラム1
公式HP 全種類の美容液が
入っていて
おすすめ第1位
色むら Cセラム
QuSomeホワイト2.0
QuSomeレチノA
クレイウォッシュ(洗顔)
QuSomeローション(化粧水)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
1,490円(税込)
プログラム2
公式HP マッサージが
好きな方におすすめ
ほうれい線
ゆるみ毛穴
Cセラム
QuSomeレチノA
クレイウォッシュ(洗顔)
QuSomeローション(化粧水)
QuSomeリフト(リフトアップマッサージ美容液)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
プログラム3
公式HP 目元の小じわを
目元専用美容液で
乾燥小じわ
目元がきになる
ハリ
Cセラム
QuSomeレチノA
クレイウォッシュ(洗顔)
QuSomeレチノA QuSomeローション(化粧水)
QuSomeアイセラム(目元美容液)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
プログラム4
公式HP 皮脂がきになる時に 毛穴 Cセラム
QuSomeレチノA
クレイウォッシュ(洗顔)
QuSomeローション(化粧水)
QuSomeモイスチャーゲルクリーム(クリーム)
プログラム5
公式HP 軽めのニキビ用ローション
でニキビ予防
大人ニキビ
脂性肌
Cセラム
QuSomeレチノA
クレイウォッシュ(洗顔)
クレイローション(化粧水)
QuSomeモイスチャーゲルクリーム(クリーム)
プログラム6
公式HP 同じアイテムが入っている
プログラム1,2,3の方がお得
過乾燥
基礎力
Cセラム クレイウォッシュ(洗顔)
QuSomeローション(化粧水)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)
プログラム7
公式HP 同じアイテムが入っている
プログラム1,2,3の方がお得
ゴツゴツ
ニキビ跡
Cセラム
QuSomeレチノA
クレイウォッシュ(洗顔)
QuSomeローション(化粧水)
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

トライアルはもちろん(送料無料)&365日返金保証つき!

今なら「毛穴レスパウチ(洗顔~UVカット)」を全員にプレゼント中!

↓肌の悩み別に選ぶなら↓↓

肌悩みからトライアルセットを選ぶ

 

こちらもCHECK

箱に入ったホワイトケアの画像
ビーグレンのホワイトケアを使ってみました!

ビーグレンが気になる方は、1週間フルライントライアルで試せるトライアルセットがとってもお得でおすすめ。 ビーグレンの商品を、ほぼ全部使った私が 入っているアイテムの種類 使い方 使ってみた感想 使う時 ...

続きを見る

-スキンケア